一般社団法人地震予兆研究センター(所在地:東京都港区、代表理事:尾上昌隆・センター長:八木下重義)では、全国消防長会、公益財団法人全国市町村研修財団の後援を得て、「地域防災力向上」を目的にしたシンポジウムを2017年3月8日に神戸、3月9日に東京、3月14日に高知にて無料開催いたします。

阪神淡路大震災発生から22年目の1月17日にプレスリリースを公開したところ、現在までに、多くのMEDIAに取り上げられて頂きました。

bousai201703_logo

■週刊全国賃貸住宅新聞(2017年1月23・30日号)
全国賃貸住宅新聞_20170123





■読売新聞(YOMIURI ONLINE)
1 
http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00036712.html








■朝日新聞(朝日新聞 DIGITAL)
2 http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CATP2017119912.html



■産経新聞(SANKEI BIZ)
3
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170117/prl1701171802151-n1.htm






■サンケイスポーツ
4
http://www.sanspo.com/geino/news/20170117/prl17011718020132-n1.html






■徳島新聞Web
5
http://www.topics.or.jp/press/news/2017/01/Atpress119912.html






その他にも、
■財形新聞
@nifty ビジネス ニュース
BIGLOBEニュース
excite.ニュース
goo ビジネス EX
Infoseek ニュース
Mapionニュース
zakzak
セキュリティナビ
起業SNS
@Press
Bizloopサーチ
bizocean
LIVE HOUSE.COM
MarkeZine
N+NewsRelease
rentaloffice.bz
SEOTOOLS
とれまがニュース
クイックオーダー
ビズハック!
伝説の営業マン
等合計28媒体に取り上げて頂きました。

シンポジウムのご登録はこちらから
bousai201703_logo

【シンポジウム開催概要】

名称: 地域防災力向上シンポジウム「南海トラフ巨大地震/首都圏直下型地震の減災に向けた最新の地域連携・地震予兆把握」

入場料 : 無料 ※懇親会参加費3,000円(懇親会参加費は平成28年熊本地震被災者支援金へ寄付)

申込方法: 申込専用ページからお申込ください。
 ※定員になり次第締切
      http://eprc.or.jp/bousai201703/

定員: 関西会場600名、東京会場700名、四国会場500名
主催: 一般社団法人地震予兆研究センター
後援: 公益財団法人全国市町村研修財団
協力
株式会社アースインフォメーション、チカクネット株式会社、日本危機管理保障株式会社、 株式会社アイネットサポート、株式会ビーティス、株式会社エール・オー、株式会社Colife、 株式会社リーブルホーム、LLC災害対策研究所、株式会社ファーラウト、他

■関西会場:詳細
日時:2017年3月8日(水)15:00~18:00
場所:神戸国際会議場 メインホール (兵庫県神戸市中央区港島中町6-9-1)

基調講演:室崎 益輝(兵庫県立大学防災教育研究センター長、神戸大学名誉教授)

コーディネーター:五島 大亮(神戸市議会議員、神戸市議会都市防災委員会 副委員長)

パネラー
・室崎 益輝(兵庫県立大学防災教育研究センター長、神戸大学名誉教授)
・森川 薫(元摂津市長、NPO法人地震予知ネット代表)、
・畑山 満則(京都大学防災研究所 巨大災害研究センター教授)
・熊谷 行裕(株式会社新興技術研究所代表)
・八木下 重義(一般社団法人地震予兆研究センター長)

■東京会場:詳細
日時:2017年3月9日(木)15:00~18:00
場所:日本消防会館 ニッショーホール (東京都港区虎ノ門2-9-16)

基調講演:藤原 洋(株式会社ブロードバンドタワー代表取締役)

パネラー
・目黒 公郎(東京大学 生産技術研究所 教授)
・木曽 功(千葉科学大学 学長)
・島崎 修次(国士舘大学 防災・救急救助総合研究所 所長)
・太田光明(東京農業大学 農学部 教授)
・森川 薫(元摂津市長、NPO法人地震予知ネット代表)
・熊谷 行裕(株式会社新興技術研究所代表)
・八木下 重義(一般社団法人地震予兆研究センター長)

■四国会場:詳細
日時:2017年3月14日(火)15:00~18:00
場所:高知県立県民文化ホール グリーンホール (高知県高知市本町4-3-30)

基調講演:林 省吾(市町村アカデミー学長、元総務省事務次官)

パネラー
・岡村 眞(高知大学総合研究センター防災部門特任教授)
・中村 不二夫(土佐市宇佐町自主防災連絡協議会会長/南海トラフ地震研究者)
・横田 政道(高知市若松町自主防災会会長)
・大崎 修二(高知市日の出・弥生町自主防災会/防災士)
・上村 裕之(高知工科大学・香南市消防団団員)
・以西 恭一郎(高知工科大学・香南市消防団団員)
・佐藤 樹(高知工科大学・香南市消防団団員)
・森川 薫(元摂津市長、NPO法人地震予知ネット代表)
・熊谷 行裕(株式会社新興技術研究所代表)
・八木下 重義(一般社団法人地震予兆研究センター長)