一般社団法人地震予兆研究センターは地震発生予測情報によるリスクを最小限にする活動をしています。

お知らせ

ニュース

高知県観光大使・元SKE48の桑原みずきさんがゲストパネラーとして出演【3月14日・地域防災力向上シンポジウム・高知会場】

南海トラフ巨大地震に備えて企業や自治体が行える減災の最新研究を紹介 「地域防災力向上シンポジウム」を3月14日(火)高知にて開催(入場無料) 高知県観光大使、女優、SKE48一期生、高知県高知市出身の桑原みずきゲストパネ …

Symposium: Introducing the latest research on “Earthquake prediction & Countermeasures”

Symposium: Introducing the latest research on “Earthquake prediction & Countermeasures” from March 8 in K …

【入場無料】地域防災シンポジウム:高知:2017年3月14日(火)

一般社団法人地震予兆研究センター(所在地:東京都港区、代表理事:尾上昌隆、センター長:八木下重義)では、全国消防長会、公益財団法人全国市町村研修財団、の後援を得て、「地域防災力向上」を目的にしたシンポジウムを2017年3 …

【入場無料】地域防災シンポジウム:東京:2017年3月9日(木)

一般社団法人地震予兆研究センター(所在地:東京都港区、代表理事:尾上昌隆、センター長:八木下重義)では、全国消防長会、公益財団法人全国市町村研修財団、の後援を得て、「地域防災力向上」を目的にしたシンポジウムを2017年3 …

【入場無料】地域防災シンポジウム:神戸:2017年3月8日(水)

一般社団法人地震予兆研究センター(所在地:東京都港区、代表理事:尾上昌隆、センター長:八木下重義)では、全国消防長会、公益財団法人全国市町村研修財団、の後援を得て、「地域防災力向上」を目的にしたシンポジウムを2017年3 …

「阪神・淡路大震災の記録」ストーリーマップ

1995年1月17日午前5時46分に発生した「阪神・淡路大震災」から20年の節目にあたり、阪神・淡路大震災の記録写真をオープンデータとして提供するWebサイト「阪神・淡路大震災『1.17の記録』」が神戸市より公開されまし …

ESRI JAPAN

阪神淡路大震災から21年目に寄せて

昨日1月17日は、6000人以上が犠牲となった阪神・淡路大震災から21年目の日でした。報道等で取り上げられることも、ひと頃よりも随分少なくなりました。神戸の街並みはきれいに復興を遂げ、2001年以降、人口は震災前を上回るに至りました。しかしながら、被災された方々、大切な方を亡くされた方々の悲しみ、後悔、喪失感は、消えるものではありません。一般社団法人地震予兆研究センター

EPRC

地震予兆解析レポート:販売パートナー

一般社団法人地震予兆研究センターでは、2年半の実績を元に、より多くの企業に活用していただくために 新たな販売パートナー契約を締結しました。 【地震予兆解析レポート 販売代理店】 株式会社チカクデータ http://chi …

巨大地震を1週間前につかめ:一般社団法人地震予兆研究センター公式書籍

一般社団法人地震予兆研究センターの解析手法詳細につきましては ジャーナリストの上部一馬氏が、1年以上に渡り一般社団法人地震予兆研究センターの「地震予兆解析レポート」や、 解析方法、その後に発生した地震などを検証し執筆した …

511r9qCal5L._SX338_BO1,204,203,200_

「教えて!gooウォッチ」の取材掲載。

一般社団法人地震予兆研究センターでは、「地震雲や動物の反応で、地震は予知できる?」との面白いテーマで、教えて!gooウォッチの担当者から取材を受け、一般社団法人地震予兆研究センターセンター長の八木下重義が対応しました。

goo
1 2 »

年別アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人地震予兆研究センター All Rights Reserved.